不動産売買等に精通した専門家が、いよいよ契約という場に立会います!
マンション内覧会同行・立会いから管理組合コンサルティングまで-マンションライフ
マンション管理士募集 個人情報保護について サイトマップ
HOME 会社案内 代表挨拶 スタッフ紹介 お問い合せ

yahoo インターネット検定

 

不動産売買契約同行・立会い


不動産売買契約同行・立会い

 業者から説明された内容で、わからないことがたくさんある。・・不動産登記の内容はどう理解すれば良いのだろう。・・白状すると、重要事項説明書(案)や売買契約書(案)の中で理解できない語句があるetc。・・契約はあと10日後に迫っている・・だれかに相談したい。

 一般的な不動産売買契約締結(ていけつ)の流れは、重要事項の説明、契約書への署名(しょめい)、捺印(なついん)、そして手付金(てつけきん)等の納付の流れで進行し、約2時間ほどで終了してしまいます。


●売買契約締結時に演じられる小芝居●

 売買契約の場に登場する人物たちは、物件や売買条件の内容の良し悪しよりも、『とにかく契約を成立させたい』という本音を持っています。

 それは、登場する役者たちが、どのように儲けるのかというお金の流れを考えればよくわかります。

デベロッパーは物件の販売が成立することで利益を確定させます。

不動産仲介業者は、売買契約が成立することで手数料収入を得ます。

金融機関は、購入者にローンを組ませることによって、利子収入を得ます。

 すべての登場人物は、あなたが住宅の購入を決定して初めて収入を得られます。あなたにとって、契約締結の場は、『完全なaway(アウェー)状態』 かもしれません。


●みなさんの置かれている立場●

 不動産売買を繰り返している資産家は、重要事項説明の内容を、事前に、十分な時間をかけて検討し、仮合意をしてから売買契約を行います。

 一般の方(一見(いちげん)の客?)のケースでは、重要事項の説明が終わると、直ちに契約の内容説明が始まり、すべての作業が2時間ほどで終了します。


●購入した住宅に重大な欠陥があった場合●

 耐震構造の偽装などでもおわかりのように、問題のある不動産を購入した場合、法と世論はあなたの正義を認めても、金銭的には泣き寝入りをせざるを得ないのが現実です。


◇契約の場で、難しい語句を翻訳して伝えられる通訳の同席の必要性を感じませんか?

◇掛け算の九九を唱えるように、すらすらと契約内容を理解できる実務経験者のサポートは必要ないでしょうか?

◇契約締結の場は、万一の不幸を察知し、そこから引き返せる最後の防波堤(ぼうはてい)であり、セーフティーゾーンです。

◇問題のある住宅のために、数十年間にわたり、そのローンを支払う覚悟がおありですか?



■ 売買契約書に不備や購入者にとって不利な条文がないか
■ 現行法(宅地建物取引業法etc)に即していない部分がないか

■ 不動産会社とよく起こりうるトラブルに、すぐに対応できる内容となっているか

「不動産売買契約立会いサービス」では、不動産売買等に精通した専門家が、あなたがマンション購入を決意し、いよいよ契約という場に立会い、アドバイスを差し上げます。

「不動産売買契約立会いサービス」はここが違います!

1 専門化の知識・経験などノウハウを、安価な料金で利用できます。
2 購入者に不利な契約や一般的でない契約をしないようサポートいたします。
3 不動産会社とのトラブルの原因にスムーズに対応できる契約かチェックいたします。
4トラブルが発生したときに、「現行の契約書ではどうにもならない」というような、不測の事態
  を回避できます。
5 不動産会社自体の概要をチェックいたします。
6 「不動産売買契約立会いレポート」をメールいたします。
7 レポート送信後、ご質問に分かりやすく回答いたします。

■正式ご依頼後のご契約日までの流れ
1.正式ご依頼 → 
2.同行の可否・ご契約日当日までの準備等の連絡etc → 
3.売買契約書(案)、重要事項説明書(案)のコピーをご郵送いただきます →
4.メールもしくは電話でのご連絡・当日待ち合わせの確認 →
5.同行スタッフの紹介メール送信 →
6.ご契約日当日

■サービス料金(東京近郊エリア、交通費込)

ご契約物件 料金
新築マンション 55,000円 (税込60,500円)
新築建売一戸建て 60,000円 (税込66,000円)
中古マンション 63,000円 (税込69,300円)
中古一戸建て 69,000円 (税込75,900円)


東京近郊(一部地域によってはお受けできない場合もございます。)

その他地域は、交通費等別途加算により応相談とさせていただきます。

■同行スタッフ(契約現場の経験豊富な宅地建物取引主任者が立ち会います。)

■キャンセル規定

◆キャンセル料金及びお支払いに関するご注意点

お申し込みのタイミングについて
 不動産売買契約の立会いサービスにおいては、契約書(案)のコピーを事前にお送りいただいたり、各種謄本の取得業者の事前調査等契約日前日までに1日〜2日の実働(事前)準備が必要となります。
 そのため、当サービスへのご依頼は、ご契約日当日の5日前までとさせていただきます。
やむを得ず、契約日当日まで5日を切った段階でのご依頼の場合は、予約状況と同行スタッフのスケジュール状況に応じてご相談させていただきます。

■お申し込みの手順

お申し込みご依頼フォームからお願いいたします。
  その後、メール・電話等ご希望の手段で、確認のご連絡をさせていただきます。

◆ まずはお問い合わせから、という方は お問い合わせフォーム にて、日程などをお問い合わせください。


◆メール・電話等ご希望の手段で、ご連絡をさせていただきます。

◆ 重要事項説明書(案)及び売買契約書(案)(コピー可)など関連書類をお送り下さい (メール・郵便等)

◆ 調査結果について、レポートを送信させていただきます。